So-net無料ブログ作成
おすすめ! ブログトップ

串焼きと釜飯が最高! 「TAKEGUSHI」 ( ̄~ ̄) [おすすめ!]

私が実家の近くで外食することになると、まず候補に挙がるお店をご紹介。

それは、都営三田線・高島平駅のすぐそばにある「TAKEGUSHI」
新鮮な鶏肉で手作りしている串焼きと釜飯が絶品のお店です。

平成16年2月にオープンした新しいお店。
以前は、料亭ちっくな小料理屋さんで、そのお店も美味しかったのですが、
なにせお値段が張っていて、少々敷居が高い感じでしたが、
このお店は、まずお値段がとてもリーズナブル
お店はとてもオシャレな造りで、カウンターで女性ひとりでもいける感じ。
マスターもとても気さくな方なので、忙しくなければ、お話してくれます。
(たいてい忙しいので、話し込むのは無理かも…。でもかなり気をつかってくれますよ)
だから、常連さんもかなり多い、ひとりでゆっくり飲んでいく方もおられます。
奥には小上がりもあるので、ファミリーでもOK

このお店の“売り”は、新鮮な鶏肉を使用した串焼き
内臓系が苦手な私は、レバーとかハツの味はよくわからないのですが、
精肉をしたはさみ焼(ねぎ間ですね)のお肉はとってもジューシー!
から揚げや、手羽先も同様、とっても甘味の強くてやわらかいのです。
野菜の味も何かが違う! 
つい先日銀杏を食べたのですが、時期ではないはずなのにとってもおいしい。
椎茸にしてもしし唐にしても、サラダに使用のトマトや水菜、きゅうり、トマト、
お通しに出される大根や、山芋に至るまで何もかも美味なのです。

そして、絶対はずせないのが釜飯
何種類かあるのですが、私が好きなのは「とり釜飯」と「しめじ釜飯」
炊き加減や、おこげの入り具合がもう最高です。
注文してから30分かかるので、飲みものオーダーする時に一緒に頼むのがコツ)

 ←とり釜飯

メニューに載っている何もかもが当たり!なので、
好きなものをバンバン頼めるこのお店、お近くにお寄りの際はぜひどうぞ。


□営業時間:17:00~24:00
□定休日 :水曜
□住所  :東京都板橋区高島平8-14-5(高島平駅より徒歩2分)
□電話  :03-6789-9483

(あ)


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

東京蕎麦漫遊記2 私の好きなお蕎麦屋さん [おすすめ!]

東京は美味しいお蕎麦屋さんが多いことでも有名。
私の職場の近くである神田は、有名お蕎麦屋さんの激戦地。
(とはいえ、どのお店も混雑していますが…)

でも、今回あえて紹介するお店は、な、なんと!
埼玉県朝霞市にあります。

そのお店は、茅ぶき屋根のかつみや
私の実家(都内なのですが、すぐ隣町が埼玉県です)から
車で10分~15分くらいのところにあり、
もちろんビジネス街ではなく、住宅街でもない、
なんか不思議な立地条件でありながら、いつ行っても混んでいる
そんな、お蕎麦屋さんです。

私が特に好きなものは、「のらそば」。


普通に注文すると、田舎蕎麦(太めの麺)でくるのですが、
私は、細い麺が好きなので、更科蕎麦でいただくことが多いです。
蕎麦の上に大根や大葉などの千切りがのっていて、たれはゴマだれです。
もちろん、普通のそばつゆもあり。
そして、ここのてんぷらも絶品。カラッと揚がっているし、油のしつこくない。
ここのお蕎麦屋さんは、“天付き”でたのむべし!

ちょっとしんみりしたお話になってしまいますが、
去年他界した私の父が、ここのお店が非常に好きで、
よく行った店でもあります。
そして、家族で最後に外食したのもこのお店……。
だから、父のお墓もこの店の近くにある霊園に決めました。
お墓参りの帰りに寄れるから!って、ちょっと都合が良すぎるかしら?
ごめんなさい。お父様!!

「茅ぶき屋根のかつみや」
  http://www.katsumiya.com/

(あ)


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ノスタルジータウン .:*.★彡 神保町 [おすすめ!]

神保町のタウンガイド第4弾!(なんておおげさなもんじゃないけど)

みなさん、神保町といってまず思い浮かべるのは、やはり「古本街」ですよね。
古本街→学生街→喫茶店。。。と無理やり連想ゲームをしてみましたが、
神保町は喫茶店、しかもレトロな佇まいのお店が多いのです。
その喫茶店のほとんどは、夜にはバーに変身します。

それらは、靖国通りとか、すずらん通りとか大きい通り沿いではなく、
間の裏通りの一角に集まっていたりします。
なので、その通りの雰囲気はノスタルジック!そのものです。

★ミロンガ・ヌォーバ
  タンゴが流れる喫茶店。
  個室風に仕切りがあったりして、周りが気にならない構造に。
  夜は世界のビールを楽しめます。

★神保町ラドリオ
  最も歴史のある喫茶店。
  煉瓦造りの店構えに、タイムスリップした感覚を味わえます。
  ここのウインナーコーヒーはオススメ。

★さぼうる
  軽食中心の「さぼうる1」と食事をしっかりとれる「さぼうる2」があり。
  ログハウス風にランプの灯りがやわらかい。
  中2階や、中地下がある造りがおもしろいお店です。
  コーヒー類にはピーナッツがつきます。

★チャボ
  映画音楽居酒屋(営業は夜のみ)。
  西部劇からヨーロッパ映画まで、新旧の映画音楽をお酒が楽しめます。
  店内には、映画のポストカードやフィギュアがディスプレイ。
  お料理は、和風ベースの無国籍料理といったところでしょうか。

まだまだ紹介できないお店もありますが、今回はこの辺で。
 <特にオススメは、三省堂書店1F奥の出入り口正面に延びる路地です>

(あ)


無国籍地帯!! 神保町 [おすすめ!]

このブログで神保町のカレー屋さん、中華料理店をご紹介しましたが、
とにかく意外とグルメ地帯のこの界隈、とかくいろいろなのお店が入り乱れています。

とりあえず、私が知っている限りのお店を列挙しますね。

★タイ料理
 
ムアンタイ・ナベ http://www.saiyu.co.jp/MUANG/index.html
 メナムのほとり http://www.saiyu.co.jp/MENAM/index.html
  →同じ系列店ですで、どちらもランチが充実しています。
   メナムは夜行ったことが無いので、私的な情報はありません。
   私はメナムのグリーンカレー・クウィティヤウが大好き!
   ムアンタイでは、タイスキが楽しめます。

★インド料理
 
マンダラ http://www.saiyu.co.jp/MANDARA/
  →上記2店舗と同じ系列店
   ランチのカレーは常に6~7種類で、辛さが5タイプから選べます。
   タンドリーチキンは絶品! こちらはディナータイムでいただけます。

★ブラジル料理
 
ムイト・ボン http://www.saiyu.co.jp/MUITO/index.html
  →シュラスコはもちろん、ブラジルではボピュラーな豆料理も!
   フェジョアーダ(豆と牛肉のシチュー)はぜひご賞味あれ。
   サッカーのTV観戦もできますよ。

★アフガニスタン料理
 神田カブール食堂
  →カレーがメインのランチはおすすめ。
   ナンも油こくなく、さっぱりいただけます。
   アフガン難民の方や彼らを支援するNPOが運営しているお店です。

★ロシア料理
 ろしあ亭
  →ボルシチ、サラダ、デザートがつくランチがオススメ。
   私は、ロールキャベツとロシア風ハンバーグのリピーターです。

 サラファン
  →老舗のロシア料理店らしいのですが、私は行ったことがありません。
   ゴメンナサイ……。

★韓国料理
 
ノルブネ http://www.norubune.com/
  →ランチメニューには、カクテキ、サラダ、味噌汁がつきます。
   夜メニューは、焼肉の他、鍋、韓国家庭料理や、もちろんシメの、
   ビビンバ、クッパ、スープなど、迷ってしまうほどのメニュー数。
   内装も本国スタイルで、韓国をとことん味わえます。


★メキシコ料理
 
エル・アルボリート http://www.elarbolito.co.jp/
  →チョリソもサルサソースもこの店オリジナルで激ウマ!
   タコスも自分でトッピングできるので◎ 
   これらに合わせるお酒はやっぱり、コロナかテキーラか……。
   飲みすぎには注意してね♪

★ギリシャ料理
 ブラッスリー パルナス
  →うわさでよく聞くのですが、行ったことはなし。
   スミマセン……。


等々、まだまだ探せばありそうな無国籍地帯・神保町
追加情報が入りましたら、またご紹介しますね。


神保町周辺のお店&遊び方&役立ち情報 --ナビブラ神保町--
 
http://www.navi-bura.com/

(あ)


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

東京・蕎麦漫遊記1 目黒のお蕎麦屋さん [おすすめ!]

実は「コメ好き」のアタクシ。
お蕎麦屋さんに行っても、丼物をつい注文してしまいます。
でも、本当は蕎麦も食べますよ。
特に麺の中では蕎麦が好きなので、とくに美味しければね。
そこで、コメを押しのけて蕎麦を食べたくなったら、
私はココに行く!というお店を紹介します。

今回は、目黒一茶庵。といっても、すでに閉店してしまったとのことで、
とても残念…(泣)という意味を含め、
ちょっと笑えるエピソードがあるのでご紹介しますね。

 …………………………………………………………………………

たまにはお蕎麦が食べたいねと、友人ふたりで出かけた正月明けの土曜日、
相変わらずの空席待ちで、3~4人が並んでいました。
それでも、回転がいいだろうとふんだ私たちは、そのまま待つことに。
そこへ突然、黒塗り・スモークガラスのメルセデスAMGが店に横付けにして、
いかにも…っていういでたちの方々が降りてきました。
よく見ると今まで待っている人も、ダブルのスーツにカラーシャツに
サングラスをかけ、ソリの入ったパンチパーマ。

も、もしかして、この人たちは頭に「ヤ」がつく方々かしら……?
なんか、その場を立ち去ることもできず、固まったまま彼らの会話を聞いていると、

子分 「親分、(お、おやぶんかよーっ!)
    白金利庵と思われる)の方もいっぱいですが、どうしますか?」

親分 「うーん、俺はさっき川崎大師で(初詣にいったらしい…
    焼きそば2コ食ったからいい。一個500円のヤツ」
子分 「そうですか。姐さん(あねさん、ですか?)が、向かいの喫茶店にいますが、
    親分もそちらに行きますか?」
親分 「そうだな。おまえらも蕎麦食ったら、喫茶店に来い」
子分 「はい。自分達もココで食べたら、そちらに行きます」

あ゛――っ、やっぱり!!!!!!!
しかも、ココで食うのかよ――――っ!

雰囲気的に帰るわけに行かず、そうこうしているうちに席に通された私たち。
通されたのは2階の座敷にある、4テーブル横並びで配置されているうちの
一番スミのテーブル。(下図参照)

私のとなりのテーブルは「ヤ」の方々、そのとなりは、学生風の男性ひとり。
そのまたとなりは、またまた「ヤ」の方々。
もちろん、ひとつまたいだテーブルの「ヤ」は同じグループ。
そこでもまたその筋の会話が……。

兄貴 「うまい蕎麦だな。そういえば、●●(子分の名前)も蕎麦好きだったな。
    奴にも食わせたいな」
子分 「●●さん、まだムショ(でた!その筋用語)ですか?
    この間、シャバ
(筋用語連発!)に出てきませんでしたっけ?」
兄貴 「奴も出たり入ったりだからな……。次は考えてあげなきゃな」

……絶句。でも私たちはまだいいほう。
スミでちーさくなって蕎麦食べていればいいんだもの。
でも、「ヤ」と「ヤ」に挟まれた男性はかわいそうだった。
文庫本を読んだりして平静を装っているようだけど、かなりビビっていた!

 …………………………………………………………………………

そんなこんなで、いろいろ経験させていただいたけど、
肝心の蕎麦の味は、
私が今まで食べた蕎麦の中ではNO.1でした。特に更科は絶品。

閉店してしまったのが、非常に残念です。。。。

(あ)


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

実は! 神保町は中華の街でもある? [おすすめ!]

前回(2005年4月27日Up)、神保町カレー屋天国の記事を書きましたが、
今回ご紹介するのは、中華料理のお店。
実は戦前、神保町には中華街展開計画があったようで、
その名残で今に至っており、中華料理店が多いのです。

 その中でも私がよく行くお店をご紹介します。
まずは、「SANKOUEN(三幸園 CHAINA CAFE&DINNER)」
一般的な中華料理店とちがい、おしゃれな内装。
定員さんたちもギャルソン風のコスチュームに身をつつみ、
異常なくらいの愛想のよさ。私たちの間は「にこやか中華」と呼ばれています。
ランチが充実しているのもさるものならば、
ディナータイムでは「石頭火鍋」という謎なメニューもあり。ぜひお試しあれ!

次に紹介するのが「新世界」
いわゆる横浜中華街にありそうな大型店舗で、個室等も充実。
ここでのオススメは、挽肉と唐辛子のピリ辛そば「少子湯麺」と「冷少子湯麺」。
他のお店ではなかなか味わえませんよ!

そして「咸亨酒家」
こちらはお粥が充実する上海寧波料理のお店。
上海蟹の時期になると上海蟹チャーハンがメニューに並びます。
こちらは日本テレビ系で放映の『どっちの料理ショー』で紹介され、
次の日には、行列ができたほどの有名メニュー。
お値段がちょっと張るけど、これは美味! 9月頃には登場します。

その他にも、冷やし中華発祥の店「揚子江菜館」
中国宮廷手述べラーメンを頂ける「上海朝市」
1Fと2Fをご主人の本妻と愛人がそれぞれきりもりする中華料理店
(事実かどうかは不明。名前は出せませんが、愛人ラーメン」と命名)、
かわいい奥さんがいるラーメン屋(こちらは、人妻ラーメン」と命名)
等々、まだまだたくさんあります。

カレーマップ同様、中華料理店マップもありますので、
こちらもぜひご参考に。

(あ)


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

カレー屋天国☆神保町! [おすすめ!]

私の職場がある千代田区・神保町あたりは、
なぜだかカレー屋さんが多い
それもインド風、タイ風、欧風、はたまた
スマトラ、スリランカ、中華風まで、個性的なお店が多いのです。

 ………………………………………………………………
とくに私のお気に入りは、
スマトラカレーの「共栄堂」。
スマトラってどこ?
初めてこのお店に行った時疑問に思ったけど、
インドネシアだったのよね。
でもちょっと待って! 
インドネシアってイスラム圏ではなかったのでしょうか?
ポークカレーが売りなのよ! このお店。
もしかして、島によって宗教がちかうの????

まっ!いいか。ココは日本だし、おいしいし!
と思いながら必ず頼んでしまうのが、やっぱりポークカレー!
おそらくブラックペッパーだと思うのですが、
スパイシーな上、コクもある。
欧風でもインド風でも、家庭の味でもなく、味わったことがないタイプ。
必ずついてくるポタージュスープもgood

←これは「スマトラカレー タン」1500円

まあ、とにかくお試しあれ~♪のお店です☆

(あ)


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(7) 
共通テーマ:グルメ・料理
おすすめ! ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。